プロフィール

もぐふぁん

Author:もぐふぁん
ピノです。
いぬ親様募集中ですー!!










最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者
シェルター移転をご支援ください
育つ!アニマルシェルター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたライスのお話

ご無沙汰しててすみません。

ピノもライスも元気にしておりました~!


「みなさんも元気~?」
20110818_0651.jpg


前回日記に書いたライスの検査結果を今日聞いてきました。

悪性とか肉芽腫とかの悪いものではなく、

炎症性のできもの。

つまり「おでき」!

今回原因箇所をとったので再発の可能性は無いでしょう~♪

やったぁーーーーー

最初の病院での診断では、

「無菌性脂肪織炎」と言われ、ステロイドを服用しました。

この病気は全身に腫瘍が広がってしまう恐ろしい病気で、

通常はステロイドを投与し続けなくてはいけません。

でも今回そうではないことがわかり、

心底ほっとしています。


「おれっち」

20110820_0761.jpg 

「パラボラライス」

20110820_0769.jpg


「うしししし」

20110820_0765.jpg
 

「こんながんばったおれをまた笑いものにして。」

 20110820_0779.jpg 

「いじけてやる」

20110820_0771.jpg 


中途半端な場所で中途半端な格好で寝るふたり。平和です。

20110819_0714.jpg 20110819_0715.jpg 

手術跡もきれいですが、ぱっかり開かないようにもう少しおとなしくしてもらいます。

ご心配頂きまして、ありがとうございました!
スポンサーサイト

ライスのお話

いぬ親会でお知り合いになったAさま。

おうちに保護犬がやってきたそうなんです。

なんと!

ラスク君とおっしゃる!

しかも!




くりそつ

mail-1.jpg



まるでライスの弟のようではありませんか!

ラスク君まだ1才。

ライスをきりっと男前にして足を長くした感じですよね。

いつかライス&ラスクで漫才、いえお散歩をしてみたいです。

Aさま、保護犬の輪を広げましょう~。

また写真を送ってくださいね♪










さて、そんなライスなんですが、実は先週水曜日、

お腹のできものを取る手術を受けてきました。

以前日記に書いていた、お腹のおできが再々発し、

切って検査しましょう、ということにしました。

ホメオパシーの薬を飲むと副作用無く治るものの、

服用をやめるとまた同じ場所にできものができるため、

何かここ(できものができる場所)に原因があるのでしょう、という判断です。


一番可能性があるのは、去勢手術の際の糸が残っていること。


現在病理検査に出して結果待ちです。

結果は10日後、早く来てもらいたいものです。

ライスには手術の負担をかけてしまったけど、

原因特定のためあえて行いました。


今現在ライスは、エリザベスカラーがお似合いな感じです。

ご飯も食べ、外に出て歩くこともできていますので、

手術自体は成功しています。


「おれっち元気です。」
20110814_0627.jpg 

「エリカラって邪魔もできるんだぜ。」
20110813_0621.jpg 


がんばってくれたライスも偉いのですが、

ピノ子は手術後ぐったりしていたライスを心配していました!!!

そして少し元気になったライスにちょっかいを出しましたが、

だめだよと言ったら、それ以降ライスの臭いをかぐだけで我慢してます。

あれだけ食後のガウガウ遊びをしていたピノ子が・・・


そのかわり、




ピノ子ストレスたまってます~。




↓エアコン部屋に閉じ込められたピノ子

「出せやこら」
20110809_0607.jpg 



いえ、この写真は関係ないのですが・・・

なんだかとっても、

ピノ子かまって、ピノ子かまって、ピノ子かまってー!!

って感じで近寄ってきます。

はっきし言って、かわいいです。。。




「ピノ子やる時はやるから。」
20110813_0626.jpg 

「なんちゃって~」
20110813_0622.jpg 



いや、ほんとピノ子偉い子だよ!!





ご紹介したいことが

震災を生き延びたわんこやにゃんこ、あの津波を生き延びた奇跡、
もう一度起こってどうか飼い主さんの元に戻れますように!


このような願いをもとに、
動物版「パーソン・ファインダー」をgoogleに呼びかけるために、
署名を集めている方がいます。

 ⇒ 【Googleさん、アニマル・ファインダー御願いします!】

「携帯から、探している動物の写真と名前と在住地を載せられる
動物を保護した人が、写真と保護場所と状態をアップできる
都道府県を超えて、各団体が活用できる、
そんなサイトを作ってください!御願いします!!」


これが実現したらたくさんの人と動物が救われると思いました。




また、ポチたまの松本秀樹さんが、

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

というのを集めています。

環境省宛に、日本でのペット飼育率(約25%)と同等のペット可避難所や仮設住宅を確保してもらうよう、提出するそうです。


賛同されるようでしたら、
一緒にいかがでしょうかと思い、
ご紹介しました。


仮装ライス

こんにちは。

最近のお天気は暖かかったり寒かったり。

IMG_2186.jpg


ライスの曲がりっぷりがすごい。
IMG_2215.jpg


はんてんがこれまた似合う。
IMG_2209.jpg

IMG_2211.jpg


お内裏様がかぶってるあれっぽい気が。
IMG_2224.jpg


ただライスの写真を載せたいだけで、
特に話題がありませんでした(笑)

見ちゃった方、すみません~。

あ、でも、明日新入りちゃんが来る予定です~!

(これが言いたかっただけかも(^^))

ライスの話

ピカタンがいなくなって10日ほどがたちました。
お久しぶりです。

4日間位は、
ピカタンがいなくて、家がだいぶ静かで、
さみしく思ったものです。
たまに泣いてみたりもしました。

ライスはといいますと、
とてーーーーも、不信な目をしていました。
散歩に出てもさっさと帰るし、
家の中でもじとーーーーっとしていたんです。

そこでライスをちやほやする作戦に出たところ、
ようやくいつもの表情を取り戻しました。やれやれ良かった。

↓ボールのおもちゃをひとりじめして破壊して満足してます。

IMG_2141.jpg


↓大失敗の手作り服はやっぱり拒否。。。

▼「なぜこんなのを着せられるのだろうか・・・」
IMG_2180.jpg


でもでも、
ピカタンがいないというか、
犬が2ひきいないと、なーんか物足りなーい!

↓夫が見ているホームページをライスもチェック。


「ふむふむ、この子は無事に引き出されたのか」


▼「・・・それってちばわんの、」
IMG_2145-1.jpg

▼「愛護センターレポ!?」
IMG_2147-1.jpg


でへへ。そうだよ~。

ライスまた友達欲しいよね~♪乞うご期待☆


検索フォーム
メールフォーム
直接メールが送信できます。 メール欄にアドレスを入力してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。